処理中です...

「自分に質問できる権利」を販売できる世界初のWebサービスを2019年8月20日から開始

2019/08/20

株式会社ぶんちん(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役社長:須藤 文太)は、「楽しく豊かな“人生”を創造する」というミッションのもと、「自分に質問できる権利」を販売できる世界初のWebサービスを8月20日より開始しました。

■サービス概要
質問チケット(URL: https://shitsumonticket.com/ )は、「自分に質問できる権利」を自由な価格で販売することができるWebサービスです。
会員登録・月額費等は無料で、出品者登録(無料)を行えば、老若男女問わず誰でもチケットを販売することができます。
出品者は質問者から寄せられた質問に回答することで、報酬を獲得することができます。
また、芸能人、医者、YouTubeを始めとした800種以上の職業がカテゴリーとして登録されているため、会員登録を行えば、これらの職種の人に質問をすることもできます。

■サービス開始背景
人生100年時代に突入しつつある今、多様な働き方・生き方が注目され、少しでも豊かな人生を送りたいと考える人が増えています。
2018年1月31日には、厚生労働省がモデル就業規則を改訂し、副業を原則禁止から原則容認へと大きく舵を切っています。
株式会社ぶんちんは、凄まじいスピードで変化し続ける時代に対応した新しいマーケットプレイスを提供することで、「自分の職業やこれまでの経歴を活かして少しでも人の役に立ちたい」と頑張る人を応援し、国が掲げる「一億総活躍社会」の実現に貢献したいと考えております。